木造西洋風家づくりで和室を組み込む楽しさ

木造の一戸建て住宅は本当に素敵ですが、木造ゆえの木のぬくもりや温かさ、また居心地の良さは本当に良いものであり、いつまでもマイホームにいたいという気持ちになることでしょう。木造住宅は、家の中のデザインをお洒落にしたいかもしれません。西洋風が人気ですが、最近は和室の良さが見直され、畳のある部屋を取り入れる人たちが増えてきています。高齢者はもちろんですが、若い人たちも和室の居心地の良さや上質さに魅力を感じているのです。

とはいえ西洋住宅のデザインにおいて和室をどのように作るのかは、いろいろと悩むことでしょう。和室といっても、西洋風のデザインに調和するような畳の色やまた障子や襖のデザインに特徴を出すことや、木造ならではの木を上手に使ったデザインにするなど、工夫することができます。日本建築の和室というよりも、西洋風の和室のデザインにすることで、お洒落な空間を演出することができるかもしれません。そのようなことを考えながら家づくりをすることを楽しみたいものです。