カテゴリー
未分類

住宅建築のその後

あこがれのマイホームを購入し、10年が経過しました。住宅ローンはまだまだあり、借金まみれではありますが、日々の生活は充実し、購入してよかったなと思います。子供も赤ちゃんから小学生になり、日々の成長も楽しめている毎日です。ですが、ここに来て思わぬ落とし穴が潜んでいました。住宅ローンは、当然のことながら、重くのしかかるものの、想定の範囲内での支払いなのでいいのですが、それ以外の出費がバカにできません。例えば、外壁について、クラックが多少なりとも目立ち始めます。業者さんいわく、これは老朽化にともなうものであり、仕方ないとのこと。10年点検の時に何とかならないものかと相談しましたが、ダメでした。あとは、外壁の汚れです。これも、高圧洗浄か何かで対応が必要で、お金はかかります。シロアリの薬も10年経つと効果がなくなり、また薬をまく必要があります。家のあちこちにも不具合が出てきます。うちは、玄関のドアが壊れて、鍵の交換に30万ほどかかりました。隣の家は、ポストのカギがダメになったそうです。ですので、家の購入を予定している方は、購入後、予期せぬ出費がでますので、お金は貯めておきましょう。